中国語会話メディア

中国語で会話するためのメディア

HSK・中国語検定

<HSKと中国語検定>と<TOEICとTOEFL>能力評価の対応関係は?TOEIC900はHSK6級で◯◯点くらい【CEFRを介して算出】

<HSKと中国語検定>と<TOEICとTOEFL>能力評価の対応関係は?TOEIC900はHSK6級で◯◯点くらい【CEFRを介して算出】 中国語の有名な語学検定といえば、「HSK」と「中国語検定」です。 英語をある程度学習したことがある人にとって、「HSK」と「中国語検定…

中国語を先輩から学ぼう!【HSK6級】合格ブロガーの対策(経験談)を3選!勉強法と合計◯◯時間

本記事は、中国語を始めたばかりの方がHSK最上級である6級合格までにどのような勉強法をすればいいか、についてネット上で公開されている個人の学習者の方の経験をまとめます。 中国語学習者がいきなり最上級6級を目指すのもありだと思います。或いは、時…

中国語を先輩から学ぼう!【HSK5級】合格ブロガーの対策(経験談)を3選!勉強法と合計◯◯時間

本記事は、中国語を始めたばかりの方がHSK5級合格までにどのような勉強法をすればいいか、についてネット上で公開されている個人の学習者の方の経験をまとめます。 中国語学習者がまず目指すべきはHSK4級か5級だと思います。まず、4級に合格してから5級…

中国語を先輩から学ぼう!【HSK4級】合格ブロガーの対策(経験談)を3選!勉強法と合計◯◯時間

本記事は、中国語を始めたばかりの方がHSK4級合格までにどのような勉強法をすればいいか、についてネット上で公開されている個人の学習者の方の経験をまとめます。 中国語学習者がまず目指すべきはHSK4級だと思います。 ※様々な理由が挙げられますが、端的…

【中国語の勉強】モチベーションを保つ【李姉妹おすすめ】3つの方法

【中国語の勉強】モチベーションを保つ【李姉妹おすすめ】3つの方法 中国語の勉強は楽しい半面、なかなか成果が出ずモチベーションを保つのが難しい時期もあるでしょう。そんなあなたに、今回は、中国語YouTuberの「李姉妹」がおすすめする中国語勉強のモチ…

これから中国語を始める人必見!【中検】と【HSK】のどちらを目標にすべき?2つの観点

中国語を始めるなら中国語検定とHSKのどちらを目標にすべきか【2つの観点】 中国語の検定試験には、「中国語検定(中検)」と「漢語水平考試(HSK)」という二大資格試験があります。これから中国語を学ぶ方は検定試験を利用することを3つの理由からおすす…

中国語検定【中検】とは?「訳す能力」を測る日本人学習者向けの試験

中国語検定は日本人学習者が対象 中国語検定試験(「中検」)は、「HSK」とともに中国語の二大メジャー資格試験の一つで、一般財団法人「日本中国語検定協会」が運営しています。中検は,漢字文化圏に属し幼時より漢字・漢語に親しんでいる日本人学習者を主…

HSK最上級!6級の問題構成【8つのパート】を検証

HSK6級の問題構成を徹底理解 HSKの一番上のレベルである6級は、多くの中国語学習者の勉強における”現実的な最終目標”でしょう。なぜならそれが最上級であり高度な中国語力が試される試験である一方、600時間程度の学習で到達できる可能性があるからです…

HSK最高級6級は180点以上で「合格」?でもちゃんと使うには240点以上は必要

HSKという「中国版のTOEFL」のような中国語能力試験で最高級6級に「合格した」というにはどうすればいいでしょうか。今のHSKはTOEFLやTOEICのように、「合格」という概念がなくなり、300満点中の点数だけが表示される形式です。しかし、一般的には諸々の…

中国語を学ぶならHSKでハイスコアを目指すべき5つの理由

中国語学習者の中には、「HSKのスコアが高くても*1中国語を話すことができない人はたくさんいる」「HSKはテクニックでいくらでもスコアが上がるから意味がない」といったHSKに対する否定的な話を一度は聞いたことがあるという方も少なくないのではないかと思…

HSKとは?特長やメリットを徹底解説!

HSKとは、漢語水平考試(かんごすいへいこうし、中: 汉语水平考试、拼音: Hànyǔ Shuǐpíng Kǎoshì、略称:HSK)のことで、中国の教育部が認定する国際的な中国語の語学検定試験です。現在の主催は中国国家HSK委員会 (国家汉办)で、日本での運営は 一般社団法…