中国語会話メディア

中国語で会話するためのメディア

【中国語コーチング】笠島式中国語コーチング

中国語の会話を4ヶ月で習得できるオンライン教室|

笠島式中国語コーチングでは、学習者が求める中国語力がたった4ヶ月間でマスター出来るプログラムです。
b248b217.png
 

サービス名 マンツーマンビジネス中国語コーチン
URL http://chinese-coaching.jp
代表者・運営責任者 笠島稚子
所在地 〒112-0001 東京都文京区白山2-11-2
サービス開始日
入学金
教材費用
期間 4ヶ月〜
コースと料金 体験セッションお申し込みの方にお伝えしています。
授業時間単位 セッション(毎7日〜10日に1回)
各セッションの間にネイティブによる実践トレーニング(30分)✕3
対応時間帯

笠島式中国語コーチングのプログラムは、一般的な中国語スクールや中国語レッスンで1~3年かけて到達するような内容を、たった4ヶ月でマスターすることが出来るプログラムです。短期間であなたが引き寄せたい未来や中国語力が手に入れられるよう全力でサポートしていきます。

では、なぜそんなに短期間でマスターすることが出来るのかと言うと、そのヒミツは以下の5つにあります。

  1. あなたの目標(ゴール)設定を具体的に明確にする
  2. あなただけのオーダーメイド学習法で一切無駄なく効率的に
  3. 無理なく続けられるようメンタル面もサポート
  4. 日本人学習コーチとネイティブ講師の2人1組体制で、あなたの結果にコミット
  5. 結果へ導くフォロー体制

本来、語学学習は本当にやりたいことを叶えるための、あくまでも「副次的な目標」。

ですから、中国語の習得に長時間かけることは、本当にやりたい夢や目標を更に先延ばしにしていると言っても過言ではないのです。

笠島式 中国語コーチングでは、まずあなたが本当に心から望む未来を引き出し、 そのために必要な中国語力を割り出し、短期間で効率的に身につけていきます。

選ばれる3つの理由

1.話せるようになる!会話力UPに特化

残念ながら週1回のスクールやオンライン学習では中国語を話せるようにはなりません。笠島式では会話力UPに特化した独自のメソッドで、サポートしております。

2.毎日の学習の中で成長を実感

語学学習で一番大事なのは自主学習です。笠島式では、結果を出すために、日々の自主学習への取り組みを徹底サポートするシステムがあります。

3.日本人学習コーチとネイティブ講師の2人1組体制

ネイティブ講師だけのレッスンは山ほどありますが、それだと結果が出にくい事をご存知でしょうか?笠島式の2人体制は結果を出すためのキーポイントです。

従来型の一般的な中国語スクールは、週に1度ネイティブ講師とのレッスンがあるだけで、学習時間は月にたったの4時間程です。一方、笠島式中国語コーチングでは個人差はありますが、月に30~60時間の集中学習!。

圧倒的学習量を確保し、短時間で飛躍的に中国語力を向上させます。

目標設定は?

笠島式中国語コーチングにおいて、目標設定は学習者が中心になって決めます。

中国語コーチングはマンツーマンだからこそ、ヒアリングの段階からコーチング技術を学んだプロの日本人学習コーチの元で、あなたは「中国語を学んであなたの人生にどう活かしていきたいか?」というビジョンと「4ヶ月後、どんな未来を手に入れたいのか?」という目標の両方を明確化することが出来ます。

こうしてお一人お一人のニーズや興味に合わせて、あなただけの超具体的な目標を設定することで、実現可能で、達成可能な目標を設定しています。

だから一切ブレることなく、中国語学習に取り組むことが出来るのです。

学習メソッドは?

中国語習得には「メンタル」「アウトプットの場」「習慣化」の3つが必要だと悟った代表の笠島氏の原体験に基づくメソッドのようです。

笠島氏は、中国において生活習慣や考え方の違いにとまどい引きこもってしまいましたが、これではだめだと立ち上がり、毎日、中国語に対して積極的に学び始め、半年後、中国語が話せるようになったそうです。笠島式中国語コーチングは、そのときの学習方法のエッセンスに基づき作られたプログラムのようです。

実際の学習は以下のダブルサポートで進むようです。

  • 日本人コーチによるインプット学習サポート
  • ネイティブ講師によるアウトプットサポート

カリキュラムは?

今のあなたの現状を踏まえた上で、1、発音 2、単語力 3、文法の3つの側面から完全オリジナルなカリキュラムをご提案します。

あなたが心から望む中国語力にどうしたら達成出来るのか、それを私たちは考え抜きました。そして、出した結論はお一人お一人にオリジナルのカリキュラムをご用意するということでした。中国語を使う環境はお一人お一人異なるので、そもそも統一したカリキュラムで教え結果を出すということに無理があるのです。

オリジナルカリキュラムこそ、あなたが自分の本当に心から望む中国語力を手に入れる唯一の近道だと考えています。

学習の流れ

では、具体的に4ヶ月のプログラムの学習の流れはどのようなものでしょうか。

HPによりますと、

1ヶ月当たりの学習は次のように構成されています。

  • 日本人コーチとのコーチングセッション:約3回(1回60分) 
  • 中国人ネイティブ講師と会話トレーニング:約12回(1回30分)
  • 自習:30〜60時間(1日1時間〜2時間)

毎日1〜2時間の自習を中心に、10日に1回程度のマンツーマンセッションと、2〜3日に1回の中国人ネイティブとのレッスンのサポートがある、という形式です。

講師は?

中国語コーチ4名(女性3名、男性1名)
ネイティブ講師6名(女性6名)

※2019年10月21日時点

料金は?

プログラムの受講料は「体験セッションお申し込みの方にお伝えしています。」との記載のみで一般公開していないようです。

また、次のようにハイエンドなサービスであることを示唆しています。

授業料は決して“お手頃”とは言えない価格ですが、十分それに見合うだけの価値はあると自負しています。

サポート体制

学習中のメンタル面をサポート!日本人学習コーチはコーチング技術を学んだプロでもあるので、あなたが不安を感じていたり、モチベーションが落ちている原因を、コーチングを使ってメールでやり取りさせて頂くことで、あなたの不安やモチベーションの低下を取り除くコミュニケーションが可能なのです。