中国語会話メディア

中国語で会話するためのメディア

中国語を勉強すべき3つの理由

中国語を勉強するとどのようないいことがあるのでしょうか?
success

もちろん、個々人でその目的はばらばらですが、一般的に、中国語を勉強すべき理由として言わているものは次の3つです。もし魅力を感じたら、早速中国語を始めてみましょう。

1.世界の中心にアクセスできる!

グローバル資本主義社会において、GDPの大きさは即世界での影響力を意味します。中国は近い将来、アメリカを抜いて世界第一位の経済大国になることは確実です。

 

つまり、中国語ができれば著しい成長を続ける巨大な中国市場のビジネスチャンスにアクセスできる、ということです。また、中国の文化や歴史、最先端の研究などを直接理解することもできます。

 

世界三大投資家の一人であるジム・ロジャース氏は著書の中で「19世紀はイギリスの時代、20世紀はアメリカの時代、21世紀は中国の時代」と書いており、「私にできる最高のアドバイスは、あなたのお子さんやお孫さんには中国語を習わせなさいということだ。彼らが生きている間に、中国語は一番重要な言語になるだろう」とまで書いています。

2.13億人とコミュニケーションできる!

中国語を使えれば、中国の人口は約13億人とコミュニケーションが取れることになります。こうなれば、世界の領域が一気に広がり可能性も増えます。

3.英語と差別化!

こちらは、かなり現実的で労働市場での人材価値という観点です。英語を話せることが当たり前になりつつある現在において、中国語ができる人は転職や昇進などがしやすくなる、ということです。

以上、中国語を勉強すべき3つの理由でした。メリットを感じたらすぐに勉強を始めてみましょう。以下の記事に中国語の効率的な勉強の仕方について書かれています。是非参考にしてみてください。
これから中国語を始める方必見!最も効率的な勉強法【3ステップ戦略】