中国語会話メディア

中国語で会話するためのメディア

中国語YouTuberおすすめの【中国語がぺらぺらになる勉強法】台湾在住の大学院生「奈央」さん

チャイサポ(中国語学習サポート)では、中国語を習得した中国語YouTuberが公開している学習方法を紹介します。今回のYouTuberは台湾在住の大学院生「奈央」さんです。YouTubeでは、実の彼氏である台湾人のすんちゃんと一緒に台湾留学や現地の生活についてシェアしています。

国語学習方法については、2018/11/21に公開された以下の動画「【中国語】台湾の院生がした中国語ペラペラになる勉強法を紹介!/台灣的研究生介紹很快就學會中文的方法!【秘訣】」の内容を整理してお届けします。


 

紹介者の中国語の学習歴とレベルは?

奈央さんは現在、台湾で大学院に通っており、中国語の学習歴は5年くらいということです。最初の2年は「谢谢(ありがとう)」くらいしか話せないほどのレベルだったそうです。学習5年後は、以下の動画でぺらぺらと中国語を話しています。取得したHSKや中国語検定などのレベルは公表されていません。

中国語を始めたきっかけは、大学一年生のとき第二外国語で偶然選んだとのことです。もともと学ぼうと思っていた韓国語が必修科目ではなく、しょうがなくアジア繋がりで中国語を選んだとのこと。大学のゼミの先生に卒業前に台湾に1週間行くように言われ、大学三年生のときに初めて台湾に行ったそうです。その1週間の滞在で、台湾や中国語が好きになり、完全にハマってしまったようです。

おすすめの中国語学習方法

徹底的にドラマを見て単語ノートを作って繰り返す

奈央さんの中国語学習方法はとてもシンプルです。最初は中国語学習のためのノートを作ります。横幅の左4分の1くらいのところに線を引いて、左右に分けます。左側に単語書き、右側に日本語の意味を書いていきます。
単語はどこから出てくるかというと、授業中やドラマで意味が分からないものだといいます。わからない単語に出会ったらどんどん書いていき、すぐに調べます。ドラマだとよく出てくる単語があり、耳で覚えられるのでどんどん頭に入ってくるといいます。ドラマだとストーリーがあり、楽しく学習できます。

以前の単語ノートをたまに見返します。一日中ドラマをみると大量の新出単語リストができます。それをひたすら繰り返します。

奈央さんは時間があればドラマをみて楽しみながら学んでいたようです。1つの学習方法に絞られており参考にしやすいです。

興味を持った方は是非実際に奈央さんの動画をご覧ください。単語ノートの学習方法はどんなレベルでも有効な学習方法といえるでしょう。是非積極的に取り入れてみましょう。