中国語会話メディア

中国語で会話するためのメディア

中国の人気お見合い番組に出演した中国語ぺらぺらアメリカ人

当サイトでは定期的に中国語学習に成功した日本人を紹介しています。今回は特別にアメリカの方を紹介します。学習者のみなさまに、自分もこんな風に話せる!というイメージを持ってほしいと思っています。
mukaile

中国の江蘇衛生というチャンネルの人気お見合い番組「非诚勿扰(フェイチャンウーラオ)」に男性ゲストとして登場したアメリカ人です。この番組は、10名程度の女性の固定メンバーに1名の男性ゲストが囲まれコミュニケーションしていき、相互に気に入ればカップル成立するという流れです。
58:15から出てくる4番目の男性ゲスト、アメリカ人の27歳!カイルムーンさん、中国語のお名前は穆开乐mù kāi lè。
登場から流暢な中国語をぺらぺら話しまくっています。難しい外国語を大学で学ぼうと、アラビア語か中国語を迷って中国語にして、今は大学卒業し北京の旅行関係の会社で働いているようです。

新疆ウイグル人に間違えられることも多々あるというほどの中国語力!新疆ウイグル人は外見は西洋人に見えますが中国語(普通語)は問題なく話すことができるので、カイルムーンさんはネイティブである中国人(新疆ウイグル人)に間違えられたということです。
学習者にとって2つの示唆があります。

 

(1)まず、大きな目標を明確に持っていること。彼は「中国人に間違えられて嬉しかった」といっており、女性メンバーに「どうして?」と聞かれています。その答えは、「完全に異国の地で現地に溶け込み、その国の人と同じように理解されることが夢で、新疆人に間違えられて夢が叶った」と答えている。

 

(2)また、「どうやってそんなに上手に中国語を話せるようになったのか」と聞かれ、そのコツは「とにかくミスを恐れず話しまくること」だという。これだけぺらぺら話しているカイルさんを見ると説得力があります。

 

これ以外にも、カイルさんと女性メンバーや司会者との全てのやり取りがとても面白いです。果たして、カイルさんは彼女をゲットできるのか、是非中国語の練習がてら観てみてください。