中国語会話メディア

中国語で会話するためのメディア

【名校志向塾】@大久保!日本の一流大学を目指す中国人向けの「予備校」でアルバイト募集中

ジャーナリスト中島 恵 による「大久保で増殖!中国人向け「予備校」の衝撃 日本の大学に入りたい学生が1校で1200人」で紹介されている日本の一流大学を目指す中国人向け予備校「名校志向塾」。日本語学校ではないが、今日はこの学校について見ていきたいと思います。公式サイトはこちら

1339f9d2.png



記事内で、中国人の若手経営者である豊原明社長が次のように述べている。(帰化して日本名を名乗っている)
 
「中国人留学生が1200人ほど在籍しています。彼らは昼間、日本語学校に通っていて、うちに通うのは平日の夜と週末だけですね。理系と文系に分かれていて、大学か大学院かなど、コースはいろいろなのですが、学費は年間で70万円くらいかかります。大学入学前の留学生は日本語学校などに通わないとビザが下りませんので、昼と夜のダブルスクールということになり、学費だけでも年間140万円くらいになりますが、みんな志望校を目指してがんばっていますよ」


ななんと、1200人も在籍!これはかなり儲かっているでしょう。
一流大学を狙うなう狭いターゲティングでエッジを効かせております。社長の豊原氏は高校から日本に来て東大に学部から入り博士(情報理工学)まで取った秀才。 

正直、普段一般人が接する中国人は、どちらかというとコンビニバイトだったり、或いはお金だけ積んで大学に入っている留学生だったりが多いかと思います。

こういう実力で東大京大に入り今後日中関係を強める人材にも是非会ってみたいものですね!

ちょうどいいタイミングで、「教材編集」のアルバイト募集していました(^o^)

将来の日中関係を担うエリートの育成に携わりたい方は是非応募してみてはいかがでしょうか?

32d9cc80.png